長野のLPガス屋さんセリタのWEB担当のブログです。

inside.serita

ガス ブログ

117

更新日:

地震
あれから23年もたったとは驚くことしか出来ない。

23歳以下の方々は生まれる前の出来事。

私は祈ることしか出来ない。

震災直後実家の神戸に何とか戻った先輩の話。

ビルに囲まれた大通りに、ビルの上から落ちてきたであろうエアコンの室外機などが

通りに散乱している中、災害派遣された自衛隊の車両が走っている。

まるでいま戦争が起こっているかのようだったと。

また、震災から10年程の頃偶然知り合った、被害の酷かった地域で

セレクトショップを経営している方の話。

ライフラインの復旧と共に、買い物という日常の娯楽を求める方が多かった。

買い物をすることで落ち着き、少しばかりの喜びを感じたんだと思う。

実際自分もそれまでの毎日していたお客様への接客で落ち着きを取り戻した感覚があったから。

そうお話してくれた。

23年前のニュース映像は、東日本大震災と同様に色褪せることなく記憶に残っている。

過去に対しては、私は祈ることしか出来ないが、これからには出来ることがある。

過去の歴史を参考にした対策と、過去の歴史を参考にしないゼロベースの対策だ。

LPガスもライフラインの一つ。

大規模災害時の行動マニュアルを日々刷新していかなければならない。

-ガス, ブログ

Copyright© inside.serita , 2018 All Rights Reserved.