LPガス屋さんセリタのWEB担当のブログ(現在2代目投稿中)

inside.serita

ブログ

国営アルプスあづみの公園のイルミネーション

投稿日:

国営アルプスあづみの公園のイルミネーション

皆様、こんにちは。

セリタのブログ担当です。

最近めっきり寒くなりましたね。

朝起きると車のフロントガラスがガチガチに凍っていて、

溶かす作業をしているため、

時間に追われる朝を迎えるようになりました。

うちの駐車場の車は、みんな同じ状況なのですが、

長野市は広いですね。

まだ車が凍るまでに至っていないところもあるようです。

寒くなってくると、楽しみになるのがイルミネーション!

ウィンタースポーツをなさる人は、

そういった楽しみもあるのでしょうか。

スキーも10年以上していない私が

今更ウィンタースポーツを楽しめるわけもなく、

冬の楽しみはイルミネーションくらいなものです。

とくに、

国営アルプスあづみの公園のイルミネーションは

毎年見に行っています。

今年もそろそろかなぁと思っていたら、

すでに始まっていました。

ひんやりと冷たい空気と

温かみのある一面のイルミネーションがロマンチックで、

毎年行っても飽きません。

お勧めは、早めに行ってイルミネーションを見ている最中、

ワークショップに参加すること。

大町・松川地区の方で、

スモア作りとか色々やっていたような気がします。

調べてみましたが、

今年も焼きマシュマロココア作り等々、

やっているみたいです。

調べてから行ってみると良いと思います。

毎年テーマがあるのですが、今年は

「TWIN ILLMINATION 光の森のページェント

アルプス一千 魔法のキラメキ」

ということです。

堀金・穂高地区では、シンデレラの物語の魔法の舞踏会を表現、

大町・松川地区では、に白雪姫の物語の七人の小人の森を

表現しています。

大町・松川地区の方では、

日本最多500個の光のハートが見れるようですよ。

ハート多いな。

これは、ロマンチックで幻想的なイルミネーションに、

幸せな気持ちになれること間違いなし!

年明けまで、やっているようですから、

ぜひ大切な人と行ってください。

そして、行くならば完璧な防寒対策をしてください。

なめた防寒対策だと後悔します。

思ったより寒いです。

寒いとせっかくのイルミネーションが台無し。

全然楽しめません。

数年前に、スマホを使って謎解きみたいなことをしながら、

イルミネーションを楽しめる企画があったのですが、

手がかじかんで地味につらかったのを思い出します。

結局どうやっても寒いから冷えるのですが、

温泉の用意もして行って、

近くに温泉があるので温泉によって温まってから帰るのもお勧めです。

是非、試してみてください。

-ブログ

Copyright© inside.serita , 2019 All Rights Reserved.