自己流脳みその棚卸し

2018年6月14日

脳みその棚卸し

皆さま、本日もお疲れ様でございます。

毎日のお仕事。少しでも負担を減らしたいなーという時、

抱えている業務のすべてを書き出す。

考えなければならないことすべて書き出す。

そしてそれらに締切りを振っていく。更に優先順位を振る。

同時進行させるもの意外は、頭の中から捨てる。

パソコンだって複数同時作業させると重くなるのだから、

本気で思いきって忘れてしまう位に、頭の中から捨てる。

そうすると、なぜか余裕が生まれ効率良く行うには?ということも

考えられる様になってくる。

メモやファイルに残せば、意外と忘れられる。

忘れても、コレを見れば思い出す経験を重ねると、本当に忘れるくらいになれる。

そうして毎日ほどよく頑張って、一定期間で振り返ると、

この期間でお願いと一気に注文されたら絶対断ると断言できるくらいの

成果物が出来上がっている。

これが私流の脳みその棚卸し。