パンを作れる人になりたい

ブログ148

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

今朝はめちゃくちゃ寒かったですよね。

昨日降った雪が微妙に溶けてガチガチに凍っていました。

朝から心がめちゃくちゃ折れました。

心が折れたといえば、昨日の帰りはすごかった。

うちの会社は駐車場が少し離れたところにあるんですが、

その駐車場に雪が降りしきる中歩いて行って、

今年一番くらい雪が積もった車の前で、

車の鍵を会社の机の上に忘れた事に気が付いたときはもう。

言葉にならない気持ちでした。

わりと凄めな雪の中また歩いて会社まで戻るなんて。

結局戻ったんですけどね。鍵無いと帰れないし。

心折れまくってたから、その歩みはナメクジレベルに遅かった。

結局そんなこんなで帰るのが少し遅くなったんですが、

道が混んでいたからでも道路状況が悪かったわけでもなく、

鍵を会社に忘れて心が折れたからです。

さて、今日はリフォーム部へパン教室の写真を撮りに行ってきました。

毎度毎度本当にありがたいのですが、

お裾分けを頂いて、今私は猛烈に幸せを感じています。

パンって美味しいですよね。

焼きたてのパンのにおいは幸せのにおいです。

リフォーム部でもそんな話をしてきたんですが、

家でパンを作れる人になりたいです。

かっこよくないですか。

あと、

パンを手土産にもっていくのとか引くほどかっこいいと思いませんか。

そんな人になりたい。

でも最近、

家の近くのパン屋さんを開拓したいなと思って

近所のパン屋さんに行ってみたんですが、

リフォーム部でパン教室をやってらっしゃる

坂口先生のパンの方が美味しいんです。

パン屋さんのパンも、もちろん美味しいんだけど、

先生のパンは世界一美味しい。

って今度会ったらお伝えしようと思います。

自分でも作れるようになりたいなぁ…と思います。

リフォームにあるオーブンレンジと同じのを自宅でも使っているので、

設備的には不可能ではないはず!

今年の目標に、パンを家で焼くっていうのを追加しようと思います。

あと、

リフォーム部には仕事が終わって帰ってから揚げ物を作ることができる

素晴らしい女性がいます。

そんなお母さんになってみたいものです。

なんでみんなそんなにずくがあるのよ。

見習いたい。