休んでください

休んで下さい

皆さま本日もお疲れ様でございます。

毎日のように気温の話題で恐縮ですが、まだ7月20日というのに、

この暑さ。危険な暑さです。

セリタはLP(プロパン)ガス屋さんなので、この暑さでも誰かが

ガスボンベの交換に伺っており、誰かが法定点検に伺っており、

誰かがガス配管の工事に伺っております。

ここ数日はお互いに休んでますか?塩分取ってますか?

お茶じゃなくて今日は経口補水液ですよ。と声を掛け合っています。

私も、休めそうなら休んで下さい!経口補水液が一番ですから!

と顔を合わすと少し強めに言っています。

長野は昔から涼しいと言われ続けていますが、ここ数日の日中の気温からは

涼しいものか!と私は思うのです。

またセリタのスタッフを心配しながら、暑すぎる校舎で授業を受ける

子ども達にも考えが及びました。

予算が、とか各方面の調整が、という通常の手続きではなく、

直ぐに設置する為にはどうするのか?ということを検討しなければ。

ネットではクラウドファンディングを使ったら?なんて声も出ている。

私だったら、もし母校でクラウドファンディングを行っていたら、

喜んで出資する。

お金持ちではないのでそんなに出せませんけど、この酷すぎる環境を

変えられるのであれば、出資します。

どうか長野の教育関係の方、あらゆる手段で子ども達の環境を整備して

あげて下さい。

それまでは、休む・涼むをより多くとっていただけるよう、

心からお願い申し上げます。