クリスマスディナーにフレンチを予約したら引くに引けなくなった話

クリスマスディナーにフレンチを予約したら引くに引けなくなった話

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

もうすぐクリスマスですね。

先日のブログでも書いたのですが、

キムタク主演のドラマ「グランメゾン東京」にハマっている関係で、

今年のクリスマスは、フレンチを予約することにしました。

でも、

行ったことないフレンチを予約するのは勇気がいるので、

数年前に2回ほど行ったことがあるところを予約しました。

ネットから予約できるようだったので、

一番人気というコースを選んで予約をした数分後、

お店から確認の電話がかかってきたのですが…。

わたしが予約したのは一人7~8000円のコースでした。

それでも、だいぶ奮発したつもりです。

しかし、

クリスマスの夜はいつものコースはやっていなくて、

スペシャルコースのみの提供になり、

グラスのシャンパンと

バイオリンの生演奏が付いてくる代わりに14,500円になるとか。

なんとなく雰囲気を味わうだけのつもりが、

えらいことになったなと思いましたが、

値段聞いて「やっぱりやめます」とか、

言えなくないですか!?

そこはスマートに、

そのクリスマスのスペシャルコースとやらをお願いしました。

大人になったな。

一食に1万円以上かけられるようになったとは。

(そんなつもりじゃなかったけど)

何はともあれ、すごく楽しみです。

地味にバイオリンの演奏が聴けるのも嬉しいし。

いつもお家でフライドチキンとか、

ケーキとかを食べるクリスマスでしたが、

いつもと違うのも良いですね!

フレンチが高い理由って、

もちろん高級な食材を使って、

手間ひまをかけているからっていうのもあるようですが、

食べる人にとっての「価値」を高めるためでもあるそうです。

なんか素敵じゃないですか。

そういうことで、

今年のクリスマスはいつもと違う

ちょっと大人なクリスマスを楽しみたいと思います!