LPガス屋さんセリタのWEB担当のブログ(現在2代目投稿中)

inside.serita

ブログ

行ってきましたディズニー・オン・クラシック

投稿日:

行ってきましたディズニー・オン・クラシック

皆様、アローラ!

セリタのブログ担当です。

昨晩、「ディズニー・オン・クラシック」に行ってきました。

控えめに言って最高。

生で歌を聴くと

現実に引き戻されてがっかりするものだと思っているのですが、

「ディズニー・オン・クラシック」は例外です。

内容については、詳細を言うことは避けますが、

もともとプログラムに書いてある中から感想を言うとすれば、

「ホエン・シー・ラヴド・ミー」は泣けました。

「トイ・ストーリー2」に登場するこの曲は、

大好きすぎて大嫌いです。

いい曲すぎて泣けるので、あまり聞けません。

「トイ・ストーリー2」では、

おもちゃのジェシーが、その持ち主であったエミリーとの

楽しかった思い出を回想するシーンで

「ホエン・シー・ラヴド・ミー」が流れます。

切なすぎる。

感動しました。

本当に良かったです。

ささきフランチェスコさんを見れたのも良かったですし、

ムーランの曲も迫力満点でしたし、

「ミステリアス&ダーク・スペシャル」は

ハロウィンの気分が高まりましたし、

演出にくすりと笑える場面もありました。

メインプログラムである「アラジン」は、

ただアニメーションを見るのとはまた違って、

オーケストラの生演奏とシンガーたちが作り出す音楽は

臨場感があります。

改めて素晴らしいアニメーション作品だと実感できました。

歌声に引き込まれるなんて、非常に贅沢な経験ができました。

やはり、実写映画が大ヒットした影響でしょうか。

会場は満員でした。

去年の「ヘラクレス」の時も来てくれれば良かったのにと、

思わずにいられませんでしたが、

こんなにも沢山の人がディズニーの音楽を愛しているなんて

すごいことです。

会場が一体となって参加する演出もあって、

楽しむことができました。

来年も楽しみです。

それはそうと、

早く「マレフィセント2」も見に行かなければなりません。

今週末こそ、見れるでしょうか。

それを楽しみに、今週も仕事頑張ります!

-ブログ

Copyright© inside.serita , 2019 All Rights Reserved.