LPガス屋さんセリタのWEB担当のブログ(現在2代目投稿中)

inside.serita

ブログ

ディズニー・オン・クラシック ~ まほうの夜の音楽会 2019

投稿日:

ディズニー・オン・クラシック ~ まほうの夜の音楽会 2019

皆様、アローラ!

セリタのブログ担当です。

いよいよ明日は、

「ディズニー・オン・クラシック」の長野公演です!

今回は、

実写化もされ今年大変注目された名作アニメーション「アラジン」を

全編フィーチャーするそうです。

長野公演では、ハロウィンが近いこともあり、

「ミステリアス&ダーク・スペシャル」という

スペシャルプログラムが組み込まれます。

スリリングで迫力満点のステージ、間違いなし!

毎回同じ演出ではないので、今回も楽しみです。

「ディズニー・オン・クラシック」の良いところは、

ファンのリクエストによる曲目があるところ。

メインプログラムの他にも違う作品の音楽を楽しむことができて、

ファンのリクエストなので絶妙なところをチョイスされています。

「ディズニー・オン・クラシック」のチケットは、

東京ディズニーランド・シーの入場チケットと

同じくらいの値段がします。

どうとらえるかは個人の考え方の違いによりますが、

だったら東京ディズニーランドやシーに行きたいという人も

いるかもしれません。

ですが、値段以上の価値がある公演だと、私は思います。

感動する所も楽しめる所もあって最初から最後まで、

楽しむことができます。

ぜひ、まだ行った事がない人には行ってみてほしい。

長野にいながらにして、

本場のシンガーたちの歌声を生で聞ける機会は

なかなかあるものではありません。

私個人としては、ナビゲーターの、

ささきフランチェスコさんのイケボも楽しみにしています。

なんともいい声なんです。

「ディズニー・オン・クラシック」のナビゲーターに

ぴったりな声なんです!

重低音というのか。

ずっしりとして、優しい声です。

そんなささきフランチェスコさんが、

ナビゲーターを務める「ディズニー・オン・クラシック」、

本当にお勧めです。

去年は、私の一番好きな作品である「ヘラクレス」が

メインプログラムでした。

名作中の名作だと私は思うのですが、

客席は少し寂しかったです…。

一昨年は、大人気「ラプンツェル」がメインプログラムで、

大盛況でした。

ぜひ、毎年来てほしいと思うのです。

ディズニーの良さを

もっと広めていかないといけないなと思うのでありました。

-ブログ

Copyright© inside.serita , 2019 All Rights Reserved.