父の日を忘れないように

ブログ193

こんにちは。

最近、服装に困っているセリタのブログ担当です。

この時期困りませんか。

朝晩ちょっと冷えるような気がして、

でも昼間はそれなりに暑くなるし、

調節できる格好ってやつがベストなんでしょうか。

苦手です。

連日、ちょっと暑いか、ちょっと寒い状態で仕事しております。

さて、母の日が終わったら父の日です。

とはいっても今年の父の日は来月6月21日。

まだあと、1か月あります。

でも、父の日って何をあげたらいいのか悩みませんか。

早めに考えておきたい。

母の日はカーネーション、父の日は白いバラ、らしいのですが、

全国のお父さんはバラもらって喜ぶのでしょうか。

アラサーになった娘から似顔絵をもらって喜ぶのでしょうか。

喜ばないってこともないのかもしれませんが。

それなりに使ったり、

消費したりしてもらえるものが良いのかなって思います。

なかなか毎年悩みます。

母の日は、なんとなく普段の様子から

こういうものをあげたら喜んでくれるのかな…って、

想像がつくんですが、父の日はもう。

悩ましい。

あとね、母の日は何かするけど、父の日は何もしないっていう人、

割といるなって思います。

何もしないっていうか、わたしも含めてうっかりしちゃうというか、

そういう人多いと思う。

お父さんたちは、何もなくても気にしないかもしれないですけど、

なにかあったら絶対喜ぶと思うんですよ。

うちの父親は特に、普段そんなに話をしないので、

父の日でもないと感謝を伝えられない!

父親が喜んでいるかはちょっとわからないですけど、

何もしないよりは気持ちが伝わると信じたい。

そんなわけで、じわじわと父の日どうしようか考えている

今日この頃です。

余談ですが、最近栄養計算する機会があって、

それで思ったんですが、

食べ物って数字に縛られると途端に魅力が減る!

数字って管理しやすいじゃないですか。

何の知識がない人だって、これくらいって数字を示せば、

カロリーコントロールできます。

でも、そういうの気にすると全く美味しそうに感じない!

美味しいものってカロリーも高いし、含まれる塩分もたくさん。

見ちゃうと気になって食べられません。

普段は気にしたほうが良いかもしれないですけど、

いつも気にしているとストレスがたまりそう。

やっぱりね、本当においしく食べたいときは、

なんにも気にせず食べたほうが良いなって実感しました。

常日頃気を付けている人が、

たまにドカッと食べても急に太ったりしないので大丈夫です。

適度にストレス解消していきたいものです。