10年後、世の中はどう変わっているのか?

10年後

10年後、世の中はどう変わっているのか?

将棋も囲碁もディープラーニングを自ら行い、人間の天才を破るようになってきた。

10年後、間違いなくテクノロジーは進化しており、AIやIotも生活に欠かせないものになっている。

反面、移民を積極的に受け入れなければ、日本の人口は減るという試算が多い。

どんな職業がAIやIot、そしてロボットに取って代わられるか、

そんなビジネス書も多く見かける。

環境変化も激動の時代で、もしかしたら水以外の何かも、買わなければいけない時代が来るかもしれない。

そんな時代が今後私たちを待ち受けている。

自らを鍛え磨き続けながら、さまざまな問題に対応していかなければ、

仕事がないのかもしれない。

仕事の報酬は仕事。

報酬としての仕事を任され続けなければ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする