LPガス屋さんセリタのWEB担当のブログ(現在2代目投稿中)

inside.serita

ビジネス ブログ

ジョハリの窓

更新日:

ジョハリの窓

20代で仕事に悩んでビジネス書を読み漁って知った「ジョハリの窓」

人とのコミュニケーションの際に非常に参考になる分析法です。

左上は、知っている自分と他人が知っている自分が同じ。自分自身が公開しているので、他人にもそのまま知られている状態。

左下は、自分自身は認識しているが、非公開なので、他人が知るすべもない状態。

右上は、自分自身は認識していないし公開もしているつもりがないのに、他人にはよく知られている自分がいる状態。

右下は、自分も他人にも知られていない自分。

友たちとも、恋人とも、夫婦とも、子どもとも、会社の上下関係でも、人と人がコミュニケーションを図るとき、

必ず、お互いにこの窓の中に整理された情報を利用します。

大抵の人は、私も含めてお話しますが、左上の自分でお仕事をしますが、

左下の自分を見せてもないくせに、右上の周りからどう思われているか気付いてもいないのに、

自分に対する評価や対応、に憤りを感じ勝手にコミュニケーションがうまく出来なくなる時があります。

解決方法は、ごく単純。

自分の上司や同僚に、どう見えてる?と自分では把握していない自分を教えてもらうこと。

また、こんな面もあるんだ、と自己表現すること。

そうした行動が、左上の面積を増やし、知っている自分と他人が知っている自分が同じ、という

一種、人間関係のストレスから解放される状態を作る。そういうお話でした。

ご存知だった方、面白くなくてすみません。m(__)m

-ビジネス, ブログ

Copyright© inside.serita , 2019 All Rights Reserved.