鬼滅20巻

鬼滅の刃はおもしろい

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

今日は待ちに待った、鬼滅の刃20巻の発売日です。

さっきツイッターで調べてみたんですが、

既に購入して読み終わった人もいるとか。

うらやましい…。

お昼休みにささっと買ってきました。

19巻の時は、お一人様1冊まででした。

20巻は買った店も違うので、何とも言えないのですが、

お一人様1冊にはなっていなかったですけど、

レジに並んだ前の人も後ろの人も、私と同じで鬼滅を買っていました。

すごい人気です。

もうね、早く仕事終わらないかなってそれしか考えられません。

本当に今いいところで終わっています。

めちゃめちゃ楽しみです。

上弦の壱との戦い、どうなるのか、

知りたいような知りたくないような…。

頼むから誰も死なないでほしいなって思います。

話は全然変わるのですが、

最近日本あんこ協会のレシピが攻めているっていう記事、

やたら目にするんですが、私だけでしょうか?

そんなに出てこられると気になってしまって、

見てみたんですが、

なんと無料のレシピ集に105個のレシピが掲載されています。

実際やってみたいかは別ですが、意表を突くレシピが多かったです。

わたしは基本的にあまじょっぱいのが苦手なんですが、

あまじょっぱいんだろうなっていうのもあって、

そういうのはちょっと無理かもしれないんですが、

面白そうなのが多くて。

すごくあんこ愛を感じました。

あんこを愛していないと思いつくわけがないなって感じ。

ちょい足しレシピが多い印象で、

飲みものとか、

市販されているデザートへのプラスしたりするものとか、

わたしもちょっとやってみたいなって思いました。

なんとなく味は想像できるんだけど、百聞は一見に如かず。

もしかしたら、はまるかもしれないし。

試してみようと思います。

最近、座右の銘が「百聞は一見に如かず」になりました。

最近初体験したオンライン飲み会も、

やってみると意外と面白かったし。

何でもやってみるのって大切だなって思う今日この頃です。