「ロキ」のドラマ化

「ロキ」のドラマ化

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

マーベル映画のアベンジャーズシリーズや、

マイティー・ソーシリーズにて、

マイティ・ソーの弟として登場する「ロキ」が

単独ドラマになるってニュース、熱すぎます。

ロキの敵か味方かよくわからないところや、

と見せかけてなんやかんや良い奴なところ、大好きです。

ドラマでは、「アベンジャーズ エンドゲーム」で、

四次元キューブを持ち去った後のお話だとか。

人類の歴史の各所に現れて、影響を及ぼすようです。

もう面白そう。

ロキは、いたずらの神様ですから、

どんな悪行を繰り広げるのか楽しみです。

ロキを演じているトム・ヒドルストンさんは、

マイティ・ソー役のクリス・ヘムズワースさんとはまた違って、

すらっとしたイケメンです。

ロキの役どころで、

顔色を悪く見せるようメイクしているように見受けられるのですが、

それでも筒抜けのイケメンです。

そんなロキが主人公のドラマとは、

なんと贅沢なドラマなのでしょうか。

来年から撮り始めて、再来年Disney+で配信されるようです。

Disney+って聞いたことはあるのですが、

日本にはまだ上陸していないサービスで、どうなんでしょう。

既に日本でも話題となっている

ディズニーの定額動画配信サービスの「Disney DELUXE」とは

別物のようです。

Disney+とDisney DELUXEも大きな違いは、

オリジナル作品の有無。

Disney+は、

「ロキ」のようなDisney+オリジナルの作品が見られるようです。

Disney DELUXEも流行っているようで、

検討していたのですが、

どうせならDisney+で、ロキが見たい。

いつ日本に上陸するのでしょうか。

再来年4月とかって書いてあるのを見たんですが、

そんなに向こうなのか…。

一旦Disney DELUXEにしとこうかな、とか悩みます。

それにしても、

ディズニーって作品という大きな財産をうまく生かして

儲ける方法をよく知っていますよね。

感心してしまいます。

とにかく、ロキが楽しみです。