マスクの表裏

ブログ162

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

今日から新学期だったり、

新生活が始まる人も多いんじゃないでしょうか。

さぞ道も混んでいるかと思いきや、今朝の通勤、

なんだか道は空いていたような気がします。

自宅勤務の人が多いんでしょうか。

自宅勤務だと休憩時間に家のことができるじゃないですか。

これって大きいと思うんですよ。

なかなか働きながら家のこと完璧にやるって難しくて、

気が付いてはいるんだけど出来ていないことがチラホラ…。

一日全く用事がない日ってのも、まあなくて、

じゃあ平日の夜にやれば…って思うんですが、

夕ご飯が終わるとスイッチが切れてしまいます。

そういった意味では自宅勤務ってちょっとうらやましいです。

でも、飽きるだろなぁとも思います。

やったことないからわからないですけど、

どちらにせよ大変なのには変わりないんだろうな…。

さて、最近マスクをつける機会って多いと思うんですよ。

ちなみに私は、花粉症っていうのと、

全顔にメイクしなくなったら肌の調子が良いっていうのがあって、

マスクはもう欠かせないんですが、ちょっと買い物で出かけても

半数以上の人がマスクしているなって感じです。

お恥ずかしながら去年引っ越してから一度も触っていないゾーンが

家にはちょいちょいあって、

そういうところからちょいちょい未使用マスクが発掘されて、

マスク不足では、現時点でわたしは困っていないです。

つい先ほども、会社のデスクから未使用マスクが出てきました。

今回は良かったんですが、

どんだけ無意識にストックしているんだってちょっと恥ずかしい。

それで、マスクの裏表に関する記事をネットで見たんですが、

「ゴムが表」とか「ゴムが裏」とか

「プリーツが…」とか色々諸説あって、

どれが正しいんだよって思いました。

で、家に転がっていたマスク達を見てみたら、

そりゃあそうだろって感じですが、メーカーによります。

マスクをつける前にパッケージを見るのが一番いいなって思います。

統一してくれたらいいのに。

でも最近は、

洗って繰り返し使えるマスクをしている人も多いですよね。

なんにせよマスクをせずに過ごせるのが一番!

体調にはくれぐれも気をつけましょう。