実際マスクは店頭から消えているのか。

ブログ119

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

鬼滅の刃19巻、最高ですね。

昨日の夜、手に汗握りながら読みました。

表紙は伊黒さんでしたが、少ししか出てこなかったので、

これからが楽しみです。

さて、新型コロナウイルス、

じわじわ国内での感染者も増えているようです。

というより、武漢在住の日本人を日本に帰国させた時点で、

なんとなく拡大しそうだなって思いませんでしたか。

勿論、帰国するのが悪いんじゃなくて。

感染力も高そうだし、

症状が出ていなくても感染している人もいたんですよね、確か。

そしたらもうある程度広がるのは仕方ないですよね。

ただ、過剰に心配する必要はなくて、

インフルエンザと同様の対策でよいとのことで、

やっぱり一番に思いつくのはマスクなのかなぁと思います。

マスク不足のニュースも、

テレビ見てるとかなりの確率でやっていますよね。

致死率も、インフルエンザと比較して、

テレビでは割と高い数字で伝えられているから

そりゃあこわくもなるよなぁって感じです。

外に出ないわけにいかないし。

無防備な状態で外出るより、

なんとなくマスク一枚あるだけで気持ちが違います。

でもこの致死率、多分そこまで信用できる数字じゃないですよね。

いや、わかんないですけど。

単純にカウントした数字という意味では、正確なんだろうけど、

日本国内での死者はまだいないですし、

死者が出ているのはほとんど中国ですよね?

中国では、初動が遅れていたようですし、

医療機関は混乱しているようですし、

適切に治療を受けられなかった人の数字も

かなり入っているんじゃないんですか?

どうなんでしょう。

日本ではまだ幸い混乱は起きていないようですから、

もともと健康な人は、適切に治療を受ければ

大事にならない気がしています。

それで、マスクなんですけど。

わたしは、花粉症もあるし、

メイクをせず外に出る際に顔を隠す意味でも、

マスクは必ず1箱ストックしている為、

新型コロナウイルス云々でマスクは買っていません。

だから、最近マスク売り場を見ていないから

何とも言えないんですけど、

本当にマスクって不足しているんでしょうか。

それとも関東圏だけですか。

花粉症でマスク無いのつらすぎると思うんですよ。

長野も今年あったかいから、

早めに花粉飛び始めそうじゃないですか。

まあストックしてあるマスクが終わるまででいいんですけど、

また買わなきゃなと思っています。