今朝の朝礼の話題は

今朝の朝礼

私の職場では朝礼の際に交代制で”一言”話すことになっている。

今朝の朝礼の当番は、はす向かいのK氏。

話題は、PM、プロマネには、プログラミング知識が必要か否か。

プロマネとは、システム開発における開発の総責任者。

通常は、開発経験のある人材が行う事の多い役職です。

家を建てる際の棟梁みたいな仕事を担当します。

アジャイルなのか、ウォーターフォールなのか、を決めるのも、

プロマネが行う事が多いのではないでしょうか。

さらに、工程管理や予算、チームをまとめる力、コミュニケーション力、

それに付随するチームひとりひとりへの目配りと気配り。人としての優しさ。

時には、大きな判断を下さなければならない立場にもなります。

白紙の状態で、もの申すなら、開発経験のある人材が行った方が良いと私は思います。

しかし人間ですから、得手不得手があります。

営業が得意だから営業部長と同様に、開発が得意だからプロマネ、であるはずがありません。

自分も動きますが、周りの仲間にも動いてもらって、ひとりでは決してできないことをする。

会社みたいなものです。

この話題に関しての私の発言は、プロマネがやりやすい環境作りが一番大切!と。

結論になり得ないような、曖昧な内容で終わりました。

いや、だって、そう思いません?