久しぶりに見たMステ

久しぶりに見たMステ

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

やっと市内も雪が積もりました。

根雪にはならなそうですが、

それでも朝起きて辺りが白いと、

通勤の心配はさておき心躍ります。

いよいよ年末の雰囲気になってきました。

年末特番も連日放送されています。

昨日は家に一人だったので、

普段は見ないテレビを見ていました。

それで、

たまたまつけていたのがMステの特番だったのですが、

なんか良かったと思います。

スマホいじりながら見ていたので、

そんなにちゃんと見ていたわけではないのですが、

すっかり疎くなってしまった最近の音楽事情を

かいつまんで知ることができたような気がします。

満足。

動画とかの配信サービスが流通してきているけど、

やっぱりテレビって面白い。

年末年始は特にそう感じます。

それはそうと、

「Official髭男dism」とか「King Gnu」とか、

さすがに曲は聞いたことありましたが、

初めて顔を見ました。

「King Gnu」は、2人伊那出身の方がいるそうですよ。

どの人とどの人かは忘れてしまいましたが、

というかそもそも何人のグループなのかも知らないのですが、

伊那に住んでいる友達が言っていました。

なんかすごいですね。

個人的に一番良かったと思うのは、オラフの声優さん!

武内駿輔さんです。

やっぱりイケメンです。

そして地声が低音のイケボすぎて、

オラフとのギャップで驚きました!

オラフとしての歌も、仕上がり具合に脱帽です。

まだぴちぴちの22歳。

声優さんのことは全然わかりませんが、

すごい声優さんになりそうですね。

わたしもすっかりファンになりました。

あと、少し気になったのが、

最近の歌番組って口パクメインでやるのが主流なんですか?

FNS歌謡祭の時もちょっと思ったんですが。

口パクの技術がなかなかすごいから、

一瞬わからないこともありますが、

それでもちゃんと歌っていると思われる方との差が気になります。

出演している方の歌が下手なのか…?

それとも踊りながらだと声がブレるとか…?

本当のことはわかりませんが、音楽業界も大変そうですね。