長野のLPガス屋さんセリタのWEB担当のブログです。

inside.serita

インターネット ブログ 個人的見解

ペンティアムでもいいのか??

投稿日:

pentium

皆さまお疲れ様でございます。

相変わらずセリタのWEB担当でございます。

私の場合、出身がIT業界で現在WEB担当を務めているせいか、

パソコン選びの相談にのることが多くございます。

しかし、IT業界と一口で言ってもいささか広うございます。

光回線やLAN等インフラ、ネットワークサイドのエンジニアもおりますし

サーバーサイドのエンジニアもおります。

またサーバーの中にデータベース構築を行ったり、アプリケーション開発を

行う専業のエンジニアの方もおります。

つまりIT業界だから、PC選びで相談にのれるかどうかというのは、

建設業界だから、どんな工事の相談にのれるかどうかと、同意義に思うのです。

故に、私が相談にのれるのは、たまたまと言った方が正しく思えるのです。

さて、前置きが長くなりましたが、ノートパソコン。

ラップトップ、ネットブック、さまざまに呼ばれてきましたが、購入する際に

気を付ける事で最優先は、電源を繋げずにどれくらい使うか?です。

フル充電で3.5時間とか4時間とかの製品は、ほぼ電源を繋いで使う用と

思ってください。(いわばデスクトップより場所をとらない小型デスクトップ)

ほぼコンセントにつながない、半日以上持ち歩くのあれば、説明書きで

フル充電10時間以上のものを選んでください。

※スタバで意識高い系と見られたい場合、OSはMAC限定となりますのでご注意ください。

次に、「何に使うか?」

当然高性能な方が電池を使いますので、持ち歩き用に高スペックを求めると、

電池の持ち時間がぐっと減ってしまうので気を付けましょう。

最近のインテル製のCPUは電力消費の少ない末尾にUが付いたモデルがありますが、

画面の明るさや作業内容に応じて、電池の持ち時間はそれでも減ります。

エクセルで家計簿。ネットサーフィンにたまに動画視聴。

そんな程度であれば、ペンティアムでも充分!

そんなアドバイスを家電量販店で小耳にはさんだことがありますが、

私はどうなのかなと思います。

性能=快適さでもあると思うからです。

型落ちでも、電池の持ちの良い高性能なモデルが個人的にはおススメです。

-インターネット, ブログ, 個人的見解

Copyright© inside.serita , 2018 All Rights Reserved.