長野のLPガス屋さんセリタのWEB担当のブログです。

inside.serita

個人的見解

君なら何があっても大丈夫!

投稿日:

久しぶりに出かけた週末。

何度か一緒に食事をしたことのある大学生とばったり。

彼は信大の学生さん。

飲食店でアルバイトをしていて、そのお店で仲良くなった。

いわゆる好青年で、彼を嫌いになる人はいないと思う。

その日は普段と口調が少し違うので訪ねてみると、

何でも、就職活動を始めたら、採用面接時の口調から、

元に戻らなくなってしまったそう。

まだ食事前と言うことで一緒に食事をする事に。

お酒を飲みながら、いろいろ話を聞いていると、就職活動の方向性は

しっかり定まっている上、どうしてその会社に行きたいか、その会社で

何をしたいのか、まで、感心してしまうほど明確で、自分が採用担当なら

絶対採用する、なんて妄想するほど。

社会人でも、まず会社が何をしてくれるか、という姿勢の方が多いそうなのに、

まだ大学3年生で、会社の為にこれがしたい!と。

社会にでると、歳を重ねると、時代が移り変わると、本当にいろいろある。

自分の失敗だって、理不尽な事だって。

それでも、君なら何があっても大丈夫!、

そう言い切ることが出来た。

少しはチカラになれただろうか。

大した人間でないので、日頃の勉強が欠かせません。

あんな人材が新卒で集まる会社にしていきたいなーと思いました。

-個人的見解

Copyright© inside.serita , 2019 All Rights Reserved.