長野のLPガス屋さんセリタのWEB担当のブログです。

inside.serita

個人的見解

正しい指差喚呼の仕方

投稿日:

指差喚呼

思えば、流れるように整然とした指差喚呼をする駅員さんがいると、

ついつい見とれていた気がします。

正しい指差喚呼は、まずは対象をしっかり見ることから始めるんだそう。

目を外さずに、腕を伸ばし指で差し、声に出して「○○、よし!」

そして自分の声を耳で聞いて最終確認。

指差喚呼とは縁遠い人生を生きてきてしまったので、

正しい指差喚呼の仕方を、今日初めて知りました。

学術的にも集中力(注意力?)を高める効果が認められていて、

指差喚呼を始めた旧国鉄の調査では、事故の確率を6分の1に

減らすことが出来るとされている。

そういえば、よし!よし!のおばちゃん元気かな?

戸締まりに、私を付き添わせて、

「いいよね?いいよね?閉まってるよね?カギ、よし!」

私にまで確認しながら、指差喚呼していたおばちゃん。

笑って付き添っていたけど、カギの閉め忘れを、

12分の1に減らしていたんだ。おばちゃん凄い!

これから、指差喚呼する制作者になろうと思いました。

-個人的見解

Copyright© inside.serita , 2019 All Rights Reserved.