長野のLPガス屋さんセリタのWEB担当のブログです。

inside.serita

個人的見解

安定を求めると最先端ではなくなる?

投稿日:

安定は最先端ではない

入替え、交換、修理が簡単に行えない世界があります。

そう、それは宇宙です。

なぜこんな話題なのかというと、IIS国際宇宙ステーションの

コンピュータ3台の内、1台が壊れたというニュースを見たからです。

私は、宇宙と聞くと勝手に世界中の最先端ものを想像していましたが、

入替え、交換、修理が簡単に行えないが故、性能よりも故障が少なく

安定して稼働すること、又は修理が安易なことが、宇宙に行ける

コンピュータの条件なんだと、昔読んだ気がします。

機密事項の為、詳しい情報は公開されていないそうですが、

おおよそビジネスの現場では使用されなくなったような旧世代のものが、

長期間に渡って安定稼働の実績がある為宇宙に行ける。

でも、ハードデバイスが旧世代のものとなると、処理能力に限界がある。

また処理速度も遅くなる。

では、どうするか。

答えは、旧世代のものでも処理されるような軽量なコードを書く。

また少ない通信量でも改修や修復ができるように、メンテナンスが容易に

できるということも必須となる。

ごくごく当たり前の理論の展開ですが、ひとつの真理と思ったのです。

-個人的見解

Copyright© inside.serita , 2018 All Rights Reserved.