雨の日の渋滞

ブログ223

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

今日は誰かの誕生日だった気がすると思っていたんですが、

調べたら「鬼滅の刃」の主人公の炭治郎の誕生日でした。

数日前から14日は炭治郎の誕生日って話題になっていたから、

たぶんどこかで記憶に残っていたんだと思います。

アニメのキャラクターの誕生日をこんなにたくさんの人が祝うのって、

なかなか珍しい事ですよね。

それだけ愛されているんだなって思うと本当にすごい。

わたしも漫画描こうかな。

さて、最近は連日雨で、

毎朝いつにも増して車が多い中をマイカー通勤しているんですが、

渋滞ってなんで起きるんだろうって本当に不思議です。

雨の日は車が増えるからとか、

ブレーキを踏む回数が多くなるからとか、

車間距離が詰まるからとか、わかってるんですけど、

雨の日限定でそんな余裕のない運転する人っているのかなって。

まあ、もしかしたらそれは自分かもしれないし、

本当に無意識にやってしまっている

一つ一つの小さなことが広がって渋滞になっているんですよね。

それに、

わたしも周りだと雨だからっていう理由で車通勤に変える人、

あんまりいなくてわからないんですが、

やっぱりお子様がいらっしゃるご家庭は送り迎えの関係で

そういうのもあるんでしょうか。

このいろんなことが作用して毎朝毎朝巻き起こっている感じ、

渋滞って不思議。

本当に不思議です。

でもそもそも、梅雨ってこんなに雨降るんでしたっけ。

去年とか、こんなにも毎日毎日雨だったかなって考えています。

今週はとにかく天気予報によると雨が続きそうなので、

渋滞にはまっていも良い様に、

朝家を出る時間には気を付けたいところです。

余談ですが、家の前にとんでもなく大きなカエルがいて、

生きた心地がしません。

あれはなんていうカエルなんだろう…。

ウシガエルとか?

ウシガエルってこんな街中にもいるんですかね?

間違って踏んだりとか蹴ったりとかしたら本当に嫌なので、

暗い道を歩くのが憂鬱です。

自分の家の前なのに安心して歩けない。

カエル自体には何の罪もないのに

こんなに嫌って申し訳ないとすら思うんですが、

苦手な人多いのは事実ですよね。

ここ数日毎日言っている気がするんですが、

早くカエルと出会わない季節になってほしい。