長野のLPガス屋さんセリタのWEB担当のブログです。

inside.serita

ガス ビジネス ブログ

相対的プレゼンティーイズム?

投稿日:

セリタ安全大会

本日も皆さまお疲れ様でございます。

本日セリタでは安全大会という講習を行いました。

会場設営のお手伝いからだったので朝から汗だくの覚悟で

会場に到着してみると何とエアコンが効いている。

同会場で行った際はドアを開けた途端暖気に襲われたので、

思わず「やさしいー」と感激してしまいました。

会議室やホールをお借りする際、もちろん指定の時間の使用ですので、

会場設営開始時点でエアコンが効いていることはほぼないのですが、

設営から講習、撤収まで非常に快適に過ごすことが出来ました。

了承を得てないので、ここでは会場名は伏せますが気になる方は

直接ご連絡ください。

さて、講習内容は「心と体の健康管理」

冒頭から相対的プレゼンティーイズム??と難解な言葉が出てきて、

完全に防御態勢に入ったのですが、かみ砕くと体調が悪いけども

仕事をしている状態とのことだそう。

本人も辛いし、もしかしたら働くことで悪化するかも知れない。

会社的には、お客さまの満足どころか生産性の点で健康状態と比べ

低いレベルとなってしまう。

心の健康、体の健康、社会的健康を維持して下さい

こんな前兆があったら気をつけて!

万一健康を害したら...

そんな内容でした。

メンタルヘルスの点でも何と日本のうつ病患者数は、がん患者の2~3倍にも

のぼるそう。また疑いがある患者数とするとその人数は更に膨大になるそう。

体の危険、心の危険、企業の社会的責任の危険に備え、またお互いの健康にも

関心を持ちつつお仕事を続けて行きたいなと思うのでした。

-ガス, ビジネス, ブログ

Copyright© inside.serita , 2018 All Rights Reserved.