私世代にど真ん中。セボンスターがムック本を発売中だそうな。

ブログ132

こんにちは。

イチゴ大福のおいしさに憑りつかれたセリタのブログ担当です。

この週末、家で作ってみたんですけど、

やっぱり手作りが一番おいしいんだなって実感しました。

沢山出来たのでお裾分けしましたが、美味しいと言ってもらえました。

それは、お世辞かもしれませんが…。

とにかく美味しかったです。

空前のイチゴ大福ブームが私だけに巻き起こりそうな予感がしています。

でも、白あんを手に入れるのは、それはもう大変でした。

色んなスーパーを見たんですが無くて、

業務用スーパーにあるという謎の情報に踊らされて見に行ったけど無くて、

結局Amazonで買いました。

最初からそうすればよかった。

白あんってそんなにどこにもないと思っていなかったんですけど、

本当にどこにも売ってないんですね。

今度からネットで買います。

さて、セボンスターって知っていますか。

お菓子に子供用のアクセサリーが付いているのか、

アクセサリーにお菓子が付いているのかわかりませんが、

とにかくキラキラして可愛い玩具菓子です。

近くの商店で、母だとダメって言われるから、

祖母や曾祖母と買い物しているときに、良くおねだりしていました。

子供心をくすぐられまくって、

買ってもらった日は嬉しくて夜も付けて寝て、

そのまま保育園に付けていってしまい、

先生じゃなくて友達にがみがみ言われていた気がします。

安っぽいといえばそれまでなんですが、今見ても可愛い!

さすがに身に付けたいかと言われると微妙ですが、

安っぽいキラキラ感が絶妙にかわいいです。

大人でもいまだにコレクションしている人、たまにいますよね。

リメイクとかして楽しんでいる強者もいるそうですよ。

楽しそう。

気持ちはわかります。

すぐ壊れちゃって、宝石部分がとれちゃうんですが、

その宝石部分だけをコレクションするのも好きでした。

ついているお菓子の処理にも苦労した気がします。

セボンスターは欲しいけどお菓子は付けないでほしい、

なんて思っていました。

調べてもよくわからなかったんですが、

私の記憶だとラムネが付いてきていたような気がするんです。

チョコレートっていうのもあって、

チョコレートなら苦労しなかったのにと思うんですが、

シリーズによって違っていたんでしょうか。

とにかく、

ラムネが大量に余ってしまって一気に食べていた気がします。

一気に口の中に入れて、水も入れてなんとなく溶かしながら、

大量服薬みたいでかっこいい!なんて思っていたのは秘密。

めちゃくちゃ懐かしいです。

そんなセボンスターの40周年を記念したムック本が

2月4日に発売されています。

まだ残っているかはわかりませんが、

なんとなくほしい気がしてしまっています。

それこそ無駄遣いだと思られそうですが、

今すぐ友達に話したいくらい私世代の女子ならわかってくれると思う。

なんとなく飾って懐かしさに浸りたいです。