今日は節分。豆まきしますか。

今日は節分。豆まきしますか。

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

今日は節分ですね。

ここ数年とくに何かしたということはないんですが、

いや、恵方巻ぐらいは食べていたのかな…。

恵方巻というか、節分になると細巻きとかも売られているから、

なんとなく雰囲気だけ味わうために食べていたような

気がしなくもありません。

とにかく、今年は何となく豆まきしてみようかなと思っています。

とはいえ、本物の豆を家の中で巻き散らかしたら、

福が逃げていきそうなほど悲惨な状況になりかねませんので、

個包装になった節分限定の豆菓子の詰め合わせを用意しました。

それをポイポイっと投げて、

福は内に取り入れたいなと思っております。

今、ちゃんと豆まきしている人っているんですかね。

外に豆まいたら、大変だし、なかなかできないですよね。

わたしは小学生とか、

それくらいまで長野の中でも雪深い地方に住んでいて、

隣の家もちょい遠く、迷惑になることもなかったので、

両親と祖父母と一緒にがっつり豆まきしていた気がします。

まいた豆は、雪にスポっと埋もれて、

春になると雪が解けて出てきて、

それを鳥だか他の野生動物だかが食べるのか、

いつの間にかなくなっていたのを思い出します。

家族と一緒にする豆まきは、

どんな意味があるかなんてわかっていませんでしたが、

楽しかったです。

でも、そんなことを思い出していたら

恵方巻も食べたくなってきました。

作ってみようか…。

いや、仕事終わってから材料をそろえて作るのはきつい。

恵方巻買って帰ろうと思います。

食品ロスの問題で、

よく恵方巻を取り上げられていますけど、実際どうなんですかね。

そんなこんなで売ってなかったりして。

まあいいや。

ちょっと帰り道に見てみようと思います。