サッカーワールドカップ予選

2018年6月25日

サッカーワールドカップ予選

皆さまお疲れ様でございます。

毎日のようにワールドカップのニュースが盛んに報じられています。

当然SNS上でも多くの個人が各自の意見を発信しています。

インターネットの特徴とも言える、「匿名性」故に、

汚い言葉で、恨み、妬み、不平不満、文句を述べたものも、

多く見受けられます。

応援する気持ちが強すぎて。

サッカーが大好きすぎて。

そんな気持ちが根本にあると思うのですが、言葉は伝える道具。

つまり、その言葉はその言葉が持つそのものしか伝わらない。

その言葉の背景など伝わる筈がない。

自己満足で発せられたものとしても、SNSとはいえ公共の場。

もう少しだけ、言動の相手の気持ちを考えて欲しいと思うのです。