スーパーナチュラル

ブログ189

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

今週は天気があまり良くないみたいですね。

大雨になることろもあるんだとか。

何か起きないといいですけど。

さて、わたしは昨日、

ずーっと気になっていた海外ドラマの「スーパーナチュラル」を見始めました。

ずーっと見てみたかったんですが、海外ドラマではありがちな、

とにかくシリーズが続いていて長い!

っていうのがあってなかなか手が出ませんでした。

なんととりあえず一話だけ見始めたのですが、

先は長そうで、良いような悪いような感じがしています。

長く楽しめていいなっていうのと、

全部見れるだろうかっていうところです。

個人的には、すごく面白かったです。

面白いというか、こわ面白かったです。

幽霊的な超常現象というか、

そういうのを解決していくっぽい話なんですが、

序盤からこわい。

嫌な予感がして案の定こわいっていう、

期待を裏切らないタイプのこわさ。

こわいの苦手な人もぎりぎりのラインで見れると思う。

あと、こわいのが苦手な人にもお勧めできる理由がもう一つあって、

幽霊?に物理技がまあまあ効くっていうところ。

特殊な銃だったのかも知れないけど、

ジャパニーズホラーでは幽霊には

そういった物理技は効かないのが定番じゃないですか。

人間でも太刀打ちできそう感があるので見ていられます。

まあでも何よりいいのが、

ストーリーの主軸となる兄弟がイケメンっていうところ。

ここは重要です。

外せないポイント。

タイプの違うイケメンに目が幸せ。

それはそうと、びっくりしたのが、その兄弟のお父さん!

まさかのニーガン。

こちらも大人気の海外ドラマである「ウォーキング・デッド」で、

主人公のリックの前に立ちふさがる圧倒的悪役のニーガンを演じている方でした。

残酷な一面と、すごく人間味がある一面があって、

とにかく不気味な怖さがあるニーガンとは、全然雰囲気が違って、

顔は確かに一緒なのに全然気が付きませんでした。

とにかく「スーパーナチュラル」も先が長いので、

ゆっくり見進めていこうかなって思います。

楽しみが増えました!