ツバメが地面近くを飛んでると!

ツバメが地面近くを飛んだら

皆さま、本日もお疲れ様でございます。

さて、本日も長野市は蒸し暑く、いよいよ梅雨の

季節もやってきそうな一日でした。

お昼休み、ゆっくり外で珈琲を飲んでいると、

ツバメが地面近くを飛んでました。

ツバメが地面近くを飛んでいると雨が近いと

教わったのですが、誰かは覚えていません。

「なんで?」と尋ねたら、

「雨が近いのを地中の虫が察知して出てくるのを知ってるから」

という答えだったと思います。

詰まるところ、ツバメが雨を察知しているのではなく、

地中の虫が雨を察知しているという事でした。

今夜は雨でしょうか?

いま外に出てみたら、少し高いところを飛んでいました。