タピオカは第三次ブームらしい

2019年9月25日

タピオカは第三次ブームらしい

皆様、アローラ!

世間は三連休初日ですね。

そんなことを考えていると気分も上がらないので、

今日は静かな金曜日だという設定で仕事に臨んでいる、

セリタのブログ担当です。

ところで皆様、タピ活してますか?

今日は、みんな大好きタピオカの話です。

今朝、知ったばかりなのですが、

昨今のタピオカ人気は第三次ブームらしいです。

この情報も今更なのですが、

第一次タピオカブームと第二次タピオカブームがあったことに

驚きを隠せません。

ちなみに第一次は、1990年初めごろ、第二次は2008年ごろだそうです。

個人的には、ブームというよりは、

定番人気といった印象に変わりつつあるのかなと思います。

流行がちょこっと遅れてやってくる、

我らが長野県に初のタピオカ専門店がやってきたのは、

約3か月前のことですね!

ここに来てようやく、といった感じですが、

夏の暑い時期は行列ができていたとの話はよく耳にしていました。

私はまだ行ってもいないですが、そもそも並んでまで購入したくないし…。

買ってまで食べたいものでもありません。

嫌いではないけど、好きでもなく

なんならちょっとタピオカ邪魔だなと思うことすらあります。

タピオカドリンクは利益率がものすごく良くて、

別名「黒いダイヤ」なんて言われることを知ってから、

私とタピオカの距離感が変わってしまいました。

とは言いつつ、タピオカに想いを馳せていたら私も飲みたくなったので、

今週末あたりタピオカ専門店に行ってみようと思います。