バチェラージャパンをついに見てしまう

2020年3月10日

ブログ142

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

週末を家でゆっくり過ごすと、

色んなことができるなぁと実感している今日この頃です。

ゆっくり料理したり、家で映画を見たり、

早めにお風呂に入ったりなんかもしちゃったりして、

この土日は本当にゆっくり過ごせました。

そんなまったりしていた休日の最中、

Amazonプライムビデオのトップにバチェラージャパンがドーンと出ていて、

気になったので見てみたんですよ。

CMも結構見ていたので、以前から気にはなっていました。

アメリカ発祥の恋愛番組で、

成功していてイケメンな男性の心を勝ち取るため、

集められた女性たちがアピールしまくるってやつ。

男性一人に対して女性多数という状況。

結局は流し見程度に、ずっとつけていたんですが、

なんで流し見なのかっていうと見ていられないからで。

女性同士がバチバチと火花と散らして、

見え透いた駆け引きとかがもう、そこかしこで行われている。

これは同じ女性として直視していられないと思います。

実際そんなことって現実ではありえないし。

ハイスペックな男性一人を、

そこそこ綺麗な女性たちが取り合うって…

現実ではなかなかないと思いませんか。

あとは、やらせも多少あるのかもしれないですけど、

まあ女性たちが邪魔しあう。

かと思えば、共同生活で仲良くなっていたりなんかして、

女性ってすごいなってしみじみしちゃいました。

その辺も含めて、私とは無縁の世界ですし、とにかくこわい。

あと、男性のことを「バチェラー」っていうんですけど、

そのバチェラーは確かにハイスペックなんですが、

良いなと思う女性を残していくシステムなので、

残った女性全員と良い感じになるわけですよ。

これがね、なんか複雑。

同時進行で多数の女性とデートして、手をつないだりハグしたり…。

こういう番組だからいいけど、

実際にこんな奴いたら嫌だろって、ちょっと冷めてしまう。

しかも要所要所イライラするんですよ。

いちいちそんなん言って、

浅ましいとは思わないんだろうかと思うんです。

この番組が面白いかどうかでいえば、正直わかりません。

いや、正直に面白いというのが悔しいのかな…。

こんな番組誰が見るんだよって思うんですが、

でもどうなるのか気になる。

そんなこと言っている私が見ているんです。

非日常的なエンターテインメントとしては、

面白いから見ているということにしています。

続きは見るかわからないですけど、

多分見てしまうんだろうなって思います。