こんな季節にジャージャー麺かと思ったら

ブログ125

こんにちは。

セリタのブログ担当です。

わたしは毎朝コンビニによっているんですけど、

昨日、女性2人で来ていらっしゃったお客さんの会話が

偶然耳に入って。

「ジャージャー麺たべたい」って言っていたんですよ。

この季節コンビニにジャージャー麺は

売っていないんじゃないかな…なんて思いながら

コンビニを後にしたんですが、今朝謎が解けました。

今朝のテレビで“ジャージャー麺特集”をやっていて、

「あぁ、流行っていたのか」と

これまた早とちりで勘違いをしかけたのですが、

正体は韓国映画「パラサイト 半地下の家族」に出てくる

“チャパグリ”なる物のことでした。

韓国のインスタント麺である「チャパゲティ」と「ノグリ」を

合わせて作る創作料理だそうですよ。

映画を見ていると美味しそうでお腹がすくんだとか。

非常に話題の映画でもありますし、

ちらっと調べただけでも評価の高さが伺えて、

見てみたくなりました。

でも、映画の方ももちろんですが、

チャパグリにも興味があります。

どんな味なんでしょう…

まず真っ黒な見た目に惹かれます。

劇中のチャパグリは、牛肉の角切りも入っているんだそうで、

想像だけでおいしそう!

いい意味で、下品なくらい真っ黒い見た目の料理って

基本美味しいじゃないですか。

「チャパゲティ」と「ノグリ」、

長野で買えるところあるんですかね。

ネットでは買えるみたいですが。

ちょっと探してみようかなと思います。

さて、肝心の映画の方です。

グランドシネマズでは上映していないようですが。

ロキシー行っちゃう?

ロキシーって最近はめっきり行かなくなりました。

まだ私が小学生だった頃、

お父さんと二人、誕生日に当時好きだったアニメの映画を

ロキシーに見に行ったの、懐かしいです。

お父さんと二人で映画だなんて、

今では考えられないですが、楽しかったなぁ。

久しぶりに、ロキシーで映画を見たくなってきました。

映画を見るのが先か、チャパグリを作ってみるのが先か、

ちょっと未定ですが、どっちも楽しみです!