炎上について考えてみる

常識人の非常識行動

「炎上」主にネット上で、失言やよろしくない発言、言葉の使用で、

それに対する非難や罵倒などが殺到し、事態収拾が付かない状態です。

非公式ながら、会社のサブドメインでブログを書かせて頂いている

私にとって非常に恐ろしい言葉です。

しかしながら、非難や時には罵倒、脅迫めいたコメントは、

どんな感情が引き起こしているのか?

怒りの感情?

本来の意味も知らないで発言しているの?

そんな感情はなんとなく理解できるものの、

集中攻撃されている人の傷口に塩を塗り込むようなことは、

したくないし、目撃もしたくない。

正論。正しい答え。を知っていて、いわるゆ常識的な人が、

非常識な方法で正しくないものを指摘する。

匿名性がそうさせるのか、大多数派である自信がそうさせるのか。

頭の中での判断が正しいからといって、アウトプットを間違えると、

非常識になってしまう。

正しいところ思うことこそ、慎重に気をつけなければいけない。

と思いました。