地方と都心部の違い

ユニクロ,しまむら

東京、神奈川、埼玉、千葉。

この一都三県の人口は、日本の人口の4分の1を占めるそうです。

また、このまま少子高齢化が進むと、より一層都市部への人口の流入が進むと

言われているそうです。

ここまでの文章だと、なんだか長野を含めた地方都市に未来がなさそうですが、

決してそんな話ではありません。

それどころか、全国の地方部で日本の人口の4分の3も占めている事実。

当たり前の事かもしれませんが、これって凄いことではないかと、

私は思うのです。

さてさて、話題は少し変わりますが、首都圏での通勤のほとんどは、

公共交通機関だと思います。

通勤中、立っていても座っていても手持ち無沙汰。

当然のごとくスマホの時間にする方が多いです。

しかし地方では公共交通機関があまり発達してないので、

クルマ通勤が多かったりします。

都心部と比べて、はるかに多いと思います。

通勤中、当然運転してますので、スマホの時間にはなりません。

音楽やラジオをスマホから流すことはありますが。

これから地方発の柔軟で、そしてユニークなコンテンツがたくさん生まれる

私はそう思うのです。

ユニクロやしまむらが、地方から都会へ進出したかのように、

生み出すひとりになりたい、ガス屋さんのWEB担当でした。